招き猫の置き場所

貯金箱の方角について

金運をアップさせる置き場所について

貯金箱である縁起物の置き場所は、下記の「財方位」か「東北」に置くのがおすすめです。

なぜ「東北」かといいますと、風水において「東北」は、「山」を象徴する方位になります。「蓄積」という意味もあり、コツコツお金を貯めたいときには大きなパワーを発揮してくれます。

その反対に、避けたほうがいいのが「南」。「南」は強い「陽の気」を持っていますが、「火」の意味もある方位。せっかくの金運を燃やしてしまうことがあるので注意が必要です。

ただし、「財方位」が「南」になる場合は、例外になります。

ちなみに、招き猫の貯金箱は、最初に「左手を上げている招き猫の貯金箱を置き」次に「右手を上げている招き猫の貯金箱を置く」ようにしてください。

なぜなら、風水では「財は人が運んでくる」と考えるからです。

☆「財方位」の調べ方

「財方位」は家の玄関(部屋のドアでも可)がどの方位にあるかで異なりますので、下記をご参照いただき、それぞれの住居の財方位を確認してください。

玄関が北向きの家の方角・・東、西南

玄関が東向きの家の方角・・西南、北

玄関が西向きの家の方角・・北、東南

玄関が南向きの家の方角・・東南

玄関が東北向きの家の方角・・東南

玄関が西北向きの家の方角・・東、南

玄関が東南向きの家の方角・・西南、東

玄関が西南向きの家の方角・・西

陶器製の置き場所について

「陰陽論」と並んで、風水の基本になっているのが、「五行思想」です。これは世の中に万物を「木」「火」「土」「金」「水」の5つの「気」に分けて考えるという古代中国の思想になります。

招き猫の素材になることが多い「陶器」は、五行でいうと「土」にあたります。「土」の方位は「東北」または「西南」になりますので、これらのどちらかの方位を招き猫の置き場所にするのをおすすめいたします。

招き猫の取り扱い通販サイトと紹介について

こちらの「招き猫」は、「開運グッズショップ二升五合 公式サイト」にて、販売しております。

左手上げ招き猫の紹介

開店祝いプレゼント

開店祝いのギフト

胡蝶蘭以外の新装開店祝い

飲食店の開店祝い

美容院の開店祝い

カフェの開店祝い

周年祝いのプレゼント

お店の周年お祝い

 

右手上げ&その他の招き猫の紹介

開業祝いの贈り物

バーの開店祝い

事務所の開業祝い

独立開業祝い

周年記念のお祝い品

居酒屋の開店祝い

スナックの開店祝い